05月≪ 2017年06月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013年10月13日(日)

れんきゅう

土日に用事ないのは久しぶりだから、ひたすらに寝て起きてアニメ観て寝る生活。

よく寝てるので健康的だしアニメは文化的だし、はっ、これが正しい生活・・・!
あ、明日は出かけるし。。秋葉に。。。

今期はなんだかたくさんありすぎてコレだ!って絞りづらい。


感想(10/13現在)
※線引きよくわからないけど大体でねwまだ始まったばかりだし。

☆殿堂入り
-未該当-  フッ、1・2話の衝撃で帰宅部を超えられる者はいなかったか・・・

◎面白かった
・ガンダムビルドファイターズ  まさかの面白さ。よく動くし、期待大!
・境界の彼方  京アニの作画苦手説だったんだけど、これならいける。むしろ好きな部類。
・凪のあすから  いいよいいよー。好きな花澤さんだし、あの夏みたいな感じで観れる。
・ミス・モノクローム  ギャグ枠としていけるやん!
・東京レイヴンズ  1話最後で持っていかれた。
・キルラキル  面白いじゃん。エロがとか言ってるやつは逆にそこしか見てないのかと。
・WHITE ALBUM2  原作未プレイ。これからの修羅場?が楽しみです。
・声優戦隊ボイストーム7  普通にアニメで描いて欲しいけどそれで面白い。
・てさぐれ!部活もの  この枠は外せないなwと2話で確信。のどかのどか!OP好き。
・ガリレイドンナ  金魚すげええええ、星月かわいいよ星月。EDのフィギュア化はよっ!
・サムライフラメンコ  なんか予想していたハードボイルド系と違うw面白かった。

〇今後が気になる
・黒子のバスケ(2期)  二期から参戦。今期はスポーツの秋だなww
・弱虫ペダル  期待度的には◎なんだけど、まだ1話しか観てないので。
・てーきゅう(3期)  テニスしてないな。
・のんのんびより  癒されるんじゃー。にゃんぱすー
・ログ・ホライズン  あかつき可愛い。
・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している キャラ可愛いのに選択肢邪魔。
・メガネブ!  色やめてくれメガネ掛けに優しくないwwノリが好き。
・リトルバスターズ!~Refrain~  今クールから観る。
・夜桜四重奏 ~ハナノウタ~  前回の観なかったけど、これはいいですね。
・ぎんぎつね  癒し枠。
・機巧少女は傷つかない  夜々はかわいいけどブリューが前から好きなので出番を!
・マギ(2期)  スタートがいいのは前期と一緒だから後半までどうなるか。。

△普通の壁
・COPPELION(コッペリオン)  1話が
・世界でいちばん強くなりたい  2話もやっぱりイマイチだしどうしろとw
・インフィニット・ストラトス2  ラウラ=ボーデブヒ。酢豚ブヒ。
・ゴールデンタイム  ちょっと期待と違いそうで、大学生活に夢持ちすぎてもというか。
・ダイヤのA  やきう好きなら好きそう。  
・ストライク・ザ・ブラッド  うーん、うーん。。期待してたんだけども。。
・ワルキューレロマンツェ  エロゲ枠はいかにバカやるかだから2話以降次第。

●どうもお疲れさまでした。気をつけてお帰りください。
・フリージング ヴァイブレーション  1期は観る理由あるのに未だに観れない。
・勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。   特技はのくだりで切り確信。
・はじめの一歩 Rising  実況のあの声ないわー。展開はやいわー。
・京騒戯画  数年前からフォローしてるけどアニメはいいわ。。

未試聴(に近い)
・殺し屋さん
・アウトブレイク・カンパニー
・BLAZBLUE -ALTER MEMORY-
・蒼き鋼のアルペジオ


ちょっと、観るの多すぎるんじゃないですか。。
きっと終わる頃には半分くらいになっているはず・・・睡眠時間が。

多すぎてまとめ切れなかったけど、今期のOPとEDは当たりが多い気がする。
男性女性いわゆるアニソンやJ-POP問わず良い曲が多いねー。

まだ1話しか放送してないのも多いし、これからどうなるかだね。


ではではまたですー^^ノシ
スポンサーサイト
23:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tensfaqtory.blog83.fc2.com/tb.php/1186-59bd81c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |