07月≪ 2017年08月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011年11月21日(月)

なのこれ第3弾 『緋弾のアリア』 コレクションフィギュア レビュー

「なのこれ第3弾 『緋弾のアリア』 コレクションフィギュア レビュー」

DSC_0160_20111121225121.jpg


「なのこれ」シリーズ第3弾の緋弾のアリアです^^
・・・そんなアニメあったなあレベルですがwなのこれ気に入ってるので購入。

DSC_0001_20111121225122.jpg


いつもの通りBOX買いです。全5種+シクレ1種の6種類。
1箱8個入りなので、コンプできるようには出来ているはず。

DSC_0002_20111121225123.jpg

独特なデフォルメとねんぷちよりひと回り小さいのに意外と凝った塗りが好きだったり^^


ではでは、まずはアリアから

DSC_0144_20111121225125.jpg

くぎゅう(ry 似てるか似てないといえば似てないんだけど、なのこれはこれでいい。
瞳がテカり気味だけど、結構頑張って描かれてる感じ。

風穴あけるとかなんとか言ってた気が。ちゃんと最後まで観たけど内容はなあw

DSC_0003_20111121225126.jpg DSC_0011_20111121225127.jpg
DSC_0007_20111121225213.jpg DSC_0014_20111121225216.jpg

いつもどおり、足の裏から伸びたダボを台座に差し込んで固定。
結構深くなっているので多少のポーズなら安定して立ってくれます。

背中に穴とか支柱がないのがいいよね^^

DSC_0154_20111121225223.jpg

銃の塗りはまあこんなものでしょうw実寸は5mmくらいしかないしね。
細工は細かいよねえ。何を持っているかはちゃんとわかる。

DSC_0151_20111121225224.jpg

制服は他のキャラもデザインが同じだったりするしでちょっと味がないと感じるかも。
 
DSC_0155_20111121225328.jpg 

一応下からもw結局見えなかった気がするな。色気もなければ見どころはなんだったのか・・・

ということでアリアは主役なのでじっくり見たけどあとは流し気味でw
(キャラの名前とかアリアしか覚えてないっすよ。。)


理子
DSC_0016_20111121225329.jpg DSC_0026_20111121225330.jpg
DSC_0023_20111121225331.jpg DSC_0029_20111121225332.jpg

なんだこのポーズはw ><の顔は可愛いよね。

改造気味な制服はそのままに再現。
DSC_0136_20111121225333.jpg

足もとが結構細かい塗装で感動。袖のラインとか、こういう細い線の入れ方が綺麗。

DSC_0138_20111121225404.jpg

髪の流れやリボンの動きも単調にならないように良くできていると思います。


白雪
DSC_0033_20111121225405.jpg DSC_0044_20111121225406.jpg
DSC_0038_20111121225407.jpg DSC_0048_20111121225517.jpg

貴重な巫女さんボディ^^

DSC_0129_20111121225518.jpg

内側をきちんと赤く塗ってあったり、気が利いているといったら変かな、雰囲気を出すのがうまい。

DSC_0133_20111121225519.jpg

鼻緒が綺麗に入っていていいね。


レキ
DSC_0051_20111121225521.jpg DSC_0059_20111121225522.jpg
DSC_0055_20111121225523.jpg DSC_0063_20111121225634.jpg

スナイパーの子か。今思えばサブキャラとかほんとにサブでしかなかったなこのアニメ;

DSC_0126_20111121225635.jpg

表情と髪の造型はレキが一番いいんじゃないかな。

DSC_0123_20111121225636.jpg

ヘッドフォ・・・じゃなくてライフルのための耳当てもしっかり出来てるしね。


ジャンヌ・ダルク
DSC_0065_20111121225637.jpg DSC_0074_20111121225817.jpg
DSC_0072_20111121225818.jpg DSC_0080_20111121225819.jpg

この人はなんのために出てきたのか。いたなあレベルじゃまいか。。

DSC_0119_20111121225820.jpg

「どやぁ」 ωの口といい結構かわいい表情です^^

DSC_0116_20111121225821.jpg

剣もわりと綺麗な塗りわけで結構手間かかってるっぽい。


シークレット
DSC_0105_20111121225822.jpg

アリアですね^^

第1弾と第2弾のシークレットがここでも紹介したとおり些細な違いだけだったのを反省したのか、
しっかりと違うポーズのものを今回は用意してきたようです。

DSC_0088_20111121225851.jpg DSC_0098_20111121225857.jpg
DSC_0092_20111121225858.jpg DSC_0100_20111121225859.jpg

髪も前とツインテどちらも新規造型でしっかり造ってありますね^^

ももまん?
DSC_0109_20111121230044.jpg

手に皮がくっついちゃってますが美味しそうでいいじゃない。
やけにシクレは瞳がテカっていましたが表情はすごく可愛い。

DSC_0112_20111121230045.jpg

制服の凹凸やリボンとか綺麗だと思います。塗りもはみ出してたり滲んだりは少ないしねえ。


1~3弾までを適当に並べてみた。
DSC_0165_20111121230046.jpg

左が第1弾のえむえむっ!、右が第2弾のISですね。

見ればわかるとおり元のキャラに似せるというよりはなのこれ仕様にデフォルメしたもの。
某にいてんごよりは圧倒的に可愛いデフォルメでしょう。

なのこれは、①表情パーツ、②髪(前後で表情を挟む)、③ボディ(可動なし)という共通の造りで
首のジョイントが共通なので互換性があります。表情パーツも一部互換性アリ。
DSC_0179_20111121230047.jpg

左から3、2,1弾の表情。見てのとおり第1弾のが深いので、
表情パーツのみの1→2or3は出来ません。2or3→1はたぶん可能なはず。。

とりあえず首から上交換でISと緋弾のアリアで。
DSC_0168_20111121230048.jpg DSC_0173_20111121230049.jpg

2と3段の相性はすごくいいですね^^ってかシャル可愛すぎわろたw

表情だけ交換の例。
DSC_0175_20111121230152.jpg

ちょっと緩いけどωを他のキャラに使えたりね^^

ねんぷちも可動は出来るけど(むしろそこが造型の妨げな気が)、あんま動かせないし、
これくらいの挿げ替えで楽しめれば十分じゃないでしょうか。

大きさはぷちよりひと回り小さいので、スケールものの周りに配置したりすると可愛いですよ^^
 
DSC_0180_20111121230153.jpg 

穹がかなり大きく見えるけど、他が小さいのだw
このサイズであの鼻緒なんだから見事なものです。

もちろん普通に固めて飾ってあげるだけでも可愛いですよ^^


と、なのこれの回しもんみたいなレビューは以上ですw安定がいいので安心して飾れる。
次の第4弾はまたまたIS。楽しみにしておこう。

ISは再販したってことは売れたんだろうねえ。

コレクション系はなんだかんだ画像が多かったりで撮影意外と大変ですwふぅ。
ではではまたですー^^ノシ
スポンサーサイト
23:59  |  フィギュア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tensfaqtory.blog83.fc2.com/tb.php/686-cc4bdb6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |