09月≪ 2017年10月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012年04月30日(月)

絵師100人展02行ってきましたー

「絵師100人展02行ってきましたー」


コミ1?なにそれ。。。

ということで起きたら12時過ぎていたので、
そもそも閉まるのが早いコミ1は諦めてアキバに!

絵師100人展02が今日から秋葉原UDX2階のアキバスクエアで開催されてますよー。

DSC_0069m.jpg

モザイクたのしいれすq

カメラ持ち歩くことはフィギュアのイベントくらいしか滅多にしないんだけど、
ちょうど撮りたいものの展示もアキバであったので。

とはいっても会場内は当然撮影禁止!まあ会場の入り口付近の雰囲気でも伝えらたらななんて。
 
DSC_0008_20120430220808.jpg 

去年は赤がイメージカラーだったけど今年は青。落ち着いた感じに。

午後から行ったので、コミ1にちゃんと参加した勇者たちの凱旋もあり、会場内はなかなかの混雑でした。
まあゆっくり進行で落ち着いて観れたからいいかな。

DSC_0019_20120430220811.jpg

今日から5月6日(日)まで、GW中はずっとやってます(入場チケ1,000円)
ちなみに時間は10:00~20:00(入場は30分前)まで。

国がばっちり後援してますw

入り口の看板というか、受付横の壁にロゴや文字が書いてあるんだけどなにか他に描いてあるな・・・

DSC_0045_20120430220813.jpg

うめてんてー!てんてーじゃないか!

そういえば昨日は内覧会をやっていたとか誰かのつぶやきにあったな。
他にも絵師100人展に参加した先生方(一部)の4/29付けのサインがずらり。
 
DSC_0013_20120430220809.jpg 

まあサイン読めないのもたくさんあるんですけどねw

ちなみに100人展では開催中毎日、参加した一部の作家さんのサイン会も開催されていますー。
サインしてた場所は物販の近くだったから観るだけなら近くでも^^;

物販は去年が在庫切れとかあった関係からか会場の外を使っての約30分の列。

DSC_0081m.jpg

山手線側から大きな絵で見えるようになってるんだよねえ。
そういえばGWの後半天気悪そうだけど大丈夫かねw

初日ということもあって在庫はまだまだ潤沢そうだったかな。
個数制限とかもあるしね。

とりあえず物販で買ってきたものー。
 
DSC_0187_20120430220936.jpg 

手ぬぐいはなんとなく買ってみたwいや今日暑かったしさ。
展覧会図録は赤いのが去年ので青いのが今年のもの。

去年図録が在庫切れとかになってて買えなかった人もいるかもだけど、今回1回目のものも販売ありでした。
そういえば地方でも100人展やってたんだもんね。

後ろのは卓上屏風。広がってるけど真ん中で折り曲げて飾る的な。
グッズによって参加してる絵師さんが違うので、欲しかった絵師さんのものがこれしかなかったw

家に帰って見返してやっぱ高野さんの絵は素敵。
もっと遠近感というか背景部があったらとてつもない世界感になったのだろうけども。

って図録で見てみたら屏風のはトリミングされてるじゃないか!
そうだ卓上屏風じゃ小さいのだ!!

そんな方には複製原画。今回もほぼ全作品の複製原画(20,000円)を購入(受注予約生産)できます^^
または値段が半額でサイズも小さいけど綺麗なアクリルプレート(10,500円)か。

※西又葵先生の作品は複製原画・プレート共に受注対象外。
※憂姫はぐれ先生の作品はプレートのみ対象外。
※展示作品の性質上、複製原画では印刷の差異が出ることがあります。
(展示は油絵とかもあるし出力自体が違ったりするため)
※どちらも会場で予約内金として3000円かかります。


※複製原画の"収益"は全て東日本大震災の義援金となります。

注意事項はこんな感じかな?

ここまで丁寧に書くとどこの回しもんだって感じですが、会場入ってから
「西又絵家で味わえないとか・・・」「内金ねえよww」とかなるのもあれなので。

自分はGW中にもう一度行く予定なので、その時にゆっくり申し込みしてこようと思います^^


とりあえずぐるっと廻って気になった絵師さん(敬称略)のことをば。

・赤りんご
色の使い方が相変わらず素敵。アクリルプレートのサンプルとして展示されてて良い感じだったなあ。

・文倉十
日常のなかの非日常。思わず暗い部分にまでしっかり目を凝らしてしまったり、やられた。

・いとうのいぢ
しゃべえ、レベルが違う。そんな存在感でさすが。

・おーじ
かわいい首吊り。そしておしり。

・べっかんこう
女の子見ないでずっと背景とか見てた。畳とかお盆の写りこみとかなにあれすごい。

・さくら小春
女の子が可愛いのは当たり前な絵師100人展の中で、女の子が一番可愛かった。

・深崎暮人
この人の絵は自分の好みではない、そう考えていたものを全て打ち壊すほどの一枚。


どの作品もやはりプロと納得させられるものばかりだったんですが、特に印象に残ったのはこんな感じ。
・・・まあ萌え豚の素人目ですからなんの参考にもならないと思いますがw

参加絵師さんは本当に有名な第一線で活躍されている方ばかりなのでオススメです^^
アキバに行くような人なら寄るべし寄るべし。

素敵な作品ばかりだったので、図録を見て自分は次行くときに細部までじっくり見てこよっと。


ん?明日平日?アーアー聞こえないきこえない。
ではではまたですー^^ノシ
スポンサーサイト
23:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tensfaqtory.blog83.fc2.com/tb.php/807-5dba2880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |