10月≪ 2017年11月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012年05月13日(日)

東方プロジェクト 1/8 八雲藍 [Phat!] レビュー

「東方プロジェクト 1/8 八雲藍 [Phat!] レビュー」

DSC_0106_20120512225846.jpg

原型製作:YOSHI(とれぱんぐ)

改修原画:さくら小春(QP flapper)
彩色設計:山英樹(Phat)


紫さま、と購入してきたので、当然藍しゃまも購入!
WFの時の3体同時展示が利いたなあ・・・いまだに東方未プレイですがなにか。
 
DSC_0005_20120512225420.jpg 

シリーズ通じてのかっこいい前面。ファットカンパニーの良心ですね。
藍しゃまは例大祭に連れて行ってくれた友達が好きだったキャラ。いえーいわたるさんみてるー?(ちょ)

・・・あれ?前の2体は原画トメ太さんだったのに今回さくら小春さんだったのか!

これが届いたのは29日。そして今日撮影するときに初めて気がついたという。
絵師100人展で小春さんの複製原画買った俺さすが。続くねえ。

ということで元イラストと普通に正面から撮った藍しゃま
DSC_0011_20120512225422.jpg DSC_0019_20120512225423.jpg

ひゃーイラストかわええ!!もふもふもふ。
フィギュアの再現度もさすがYOSHIさんだなあ。シリーズ通じて安心して買えたよ。
 
DSC_0070_20120512225516.jpg 

なんといっても藍しゃまといえば九尾。ものすごいオリュームです。
・・・たぶんこれで殴ったら相手は死ぬ。ドラマのそんなシーンでも使えそうなくらいの重量ですw

6方向からー

DSC_0019_20120512225423.jpg DSC_0043_20120512225510.jpg
DSC_0024_20120512225425.jpg DSC_0060_20120512225513.jpg
DSC_0035_20120512225426.jpg DSC_0047_20120512225511.jpg

なんという9尾リティー。。
ただ重いだけじゃなくてかなりフィギュア的に見てボリュームたっぷりな出来に仕上がっています。

DSC_0093_20120512231614.jpg

ちなみに取り外しはできませんよ。取るやつはいないだろうけどw

顔あp
DSC_0117_20120512225848.jpg

かわいい!アイプリがもう少し艶っぽくなれば元イラストの味が出そうだな。

DSC_0123_20120512225849.jpg DSC_0129_20120512225851.jpg

ちょっと顔が髪で隠れすぎちゃったのと目線で角度限定気味ではあるかも。
髪もちょっとダル目ではあるんだけどグラデ綺麗だし、全然オッケーかな。

髪の跳ね方とか表情のつけ方はさすがYOSHIさんだなあ。
ちゃんと撮ってないけどうなじの方とかも、ショートヘアのかわいさてんこ盛り

DSC_0133_20120512225853.jpg

帽子取れないんだよなー。

この中には狐耳がしまわれているのだろうか・・・
狐に会いに行きたいなー。北海道行くか。

そしてこのしっぽであり。

DSC_0138_20120512225954.jpg

背中が見えねえ・・・
よく立体化できたなあと感心するばかり。

DSC_0143_20120512225956.jpg

絶妙な配置であふれんばかりのもふもふ感。ここで寝たい。静かに暮らしたい。

背中が目立ちますが、前もボリュームたっぷりですよ?
 
DSC_0147_20120512225958.jpg 

乗ってる・・・おっきいにゃあ。

腕を合わせてるんだけど、ちょっと造りが単純だなあ。ただくっついてるだけな感じに。
それと自分のは塗装ハゲが・・・おいあんまりハゲをいじめるなよ。。。

DSC_0150_20120512225959.jpg DSC_0154_20120512230106.jpg

胸の柔らかそうな感じはさすがですね。

かなりの重量だけど固定は両足下のダボのみ。
DSC_0161_20120512230107.jpg

台座の直径が大きいから支えきれてるのか心配ですw

DSC_0165_20120512230109.jpg

尾っぽは乗せるだけ。
そういえばシリーズ通じて台座は名前に合わせてますねえ。クリアで本体とも合っててベネ!

DSC_0168_20120512230111.jpg

今回はスカートの中はなしで。重すぎてひっくり返す気力がなくてw
ちなみに白の普通のパンツでした。あんまり見ごたえはないかも。

細かく撮らなかったけどしっぽや服とかの塗装もグラデが入っていて綺麗でした。

元イラストっぽさが出てたらなお良かったけど、地味にフリル地獄なのでそこまでは無理かw


せっかくなので八雲家?みんな揃って^^
DSC_0177_20120512230112.jpg

やっぱり揃うと圧巻ですね。カラフルで素敵!
WF2011冬では橙以外製作中原型だったものが製品として手元に揃ったのは感無量。

東方詳しくない自分でも感じるこの満足度なので、好きな人にはたまらない3体ではないでしょうか。

そしてシリーズを締めくくるにふさわしいできの藍しゃまでした^^
フィギュア化自体無謀と言われかねないものをこの原画原型師でなんて贅沢すぎる。


ファットは読めないよなあw
予約しているトトリちゃんがどうなるか、楽しみです。

ではではまたですー^^ノシ
スポンサーサイト
01:01  |  フィギュア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tensfaqtory.blog83.fc2.com/tb.php/815-6960408e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |